スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表紙買い☆

2010年01月16日 19:28


雑誌の表紙買いは、基本的にしないんですが、今回ばかりは・・・

今朝、本屋さんで雑誌出しをしていたとき。裏返しに梱包されていた「コリア エンタテインメント ジャーナル」をくるりと表に返すと、そこにドンウォンくんの顔が・・・

キャ~ッ!(≧▽≦)

と黄色い(字は赤いが)声を上げ、思わず胸に抱きしめちゃいましたよっ

なんだか昨年末から(ひょっとしたら昨年の6月から?)何かをしようという気力がわかなくて、サエない日々が続いていたのですが・・・この至福の邂逅に、「神はいるな」とふと思わされました。

ここしばらくネットでのニュースチェックをしていないので、ピンクの蝶ネクタイ姿を目にするのは初めて!
昨年のファンミ&「チョン・ウチ」記者会見でのショートパンツ姿といい・・・この人、自分のかわいいルックスをとてもよく自覚していて、それをフルに演出してるのではなかろうか?という気がしてきました
内面は結構、男らしいタイプのようだけど。

「義兄弟」制作発表会の記事中で印象に残った言葉。

カン・ドンウォンは、ソン・ガンホについて「怖かった」と話して視線を集めた。性格ではなく、とても演技が上手いので「恐ろしいお方だ」と感じる時が多かったという。

直訳っぽい日本語がちょっと笑えますが^^それはさておき、ドンくんに畏怖の気持ちを抱かせるガンホssiの演技力、やはりスゴイのだなぁと思わされました。その「怖さ」が、ドンくんの糧となっていそうな気がします。

「チョン・ウチ」にしろ「義兄弟」にしろ、今回ドンくんの口からよく、共演者と飲んだという話が聞かれましたが、ここでもそれにふれた発言が。

「ソン・ガンホ先輩と飲んでいるとキム・ユンソク先輩が来たり、その反対の場合もありました」

ってヲイ!「義兄弟」と「チョン・ウチ」、入り乱れ!? ( ̄∇ ̄;)ノ☆
ともあれ両映画のベテラン共演者から愛されてますねぇ、ドンくん

また役柄でのビジュアルについて、チャン・フン監督、語る。

ドンウォンさんはともすればモデルのように見えてしまうので、もっと平凡にしようと注意しました

やっぱり~?^^
映画のスチールやポスターを見る限り、ドンくん、華を抑えてとっても男臭い(言葉がよくない?)感じに撮られてる気がします。

KEJ、ポストカードもついてるし、絶対「買い」ですよ




KEJ VOL073 ¥780
(コリアエンタテインメントジャーナル)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://seka.blog81.fc2.com/tb.php/918-2cb2e02a
    この記事へのトラックバック

    NEW ENTRIES

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。