スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回作検討中?

2009年03月25日 02:31

俳優カン・ドンウォンとソン・ガンホが、映画「義兄弟」(仮題)にキャスティングされた。

映画「義兄弟」は、昨年「映画は映画だ」でデビューしたチャン・フン監督の新作で、南に送り込まれた北朝鮮の工作員と、元国家情報院要員が同居を始めることになって広がる話を盛り込む。

早めに出演を確定したソン・ガンホは、劇の中で元国家情報院要員で出演する。彼はチャン・フン監督に対する信頼と、シナリオの完成度を見て快く出演を決心したとわかった。

ソン・ガンホの相手役として、カン・ドンウォンが呼吸を合わせる。カン・ドンウォンは北朝鮮の工作員で出演する。南に送り込まれるスパイとして徹底した教育を受けたが、韓国にきて予期できない状況に巻き込まれることになる。

ある映画界関係者は、「カン・ドンウォンが出演を肯定的に検討していて、現在、詳細な契約を調整していることで分かる」と明らかにした。

「義兄弟」は来る5月クランクインする予定だ。


≫ソン・ガンホ-カン・ドンウォン、映画「義兄弟」で会う(OSEN)より


北朝鮮の工作員と、南の国家情報院要員・・・なんだか映画「シュリ」をほうふつとさせる設定だ・・・と思ったら、ソン・ガンホ、「シュリ」に出演してたんだね!ハン・ソッキュの同僚役で(いま知った)。

ガンホssiとドンくん、二人の画像を見比べると、いかついオッサン(失礼)と愛らしい少年(青年ですが・・・)って感じで対照的・・・と思っていたら、ガンホssi、自分より年下だった・・・ガ~ン(いや、別に、オヤジギャグじゃなくて

今度は友情と敵対する立場の間で引き裂かれる、男同士のせつない物語?

それにしても、クランクインが5月って・・・出演決定となると、ドンくん、「チョン・ウチ」のクランクアップと同時に、次回作の撮影に入るわけ? 準備期間は? 休養どころじゃないよね・・・ なんか入隊前に一気に撮りまくるって感じで・・・ファンとしては、スクリーンで彼の姿が観れる機会が増えるのはうれしけど、彼の身が心配です



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://seka.blog81.fc2.com/tb.php/847-6919cd17
    この記事へのトラックバック

    NEW ENTRIES

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。