FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーラの泉

2007年01月18日 00:47

今夜のゲストは劇団ひとり。

スピリチュアル・カウンセラー江原さんが語る
劇団ひとりの人物像は「一人が好きな妄想族」。
って、自分のことやん!と思いつつ、
つい引き込まれて見てしまった。
この人とは、キャラ的に共感できる部分が多かった気がする。

人によって、人と一緒にいるのが好きな人もいれば、
一人が好きな人もいる。
当然、人の集まりでは、人と話すのが好きというタイプの方が
歓迎されるし尊重される。

でも、自分のキャラが一般受けしないからといって、
それをネガティブに受け取る必要なんて全然ないのだな。
一人が好きな人は、それが本人の自然な個性なのだから。
人に好かれるより、「自分が自分でいて気持ちいい」ということの方が
断然大切だ、ということはわかる。

スピリチュアル・メッセージの中の
「人との出会いは自分にヒントを与えてくれる
市場の買出しのようなもの」
「両親に対して感謝の気持ちを持つことで、
自分が人に愛されているという感覚を持つことができ、
自身が楽になる」
という言葉が心に響いた。

最近、嫌な感情の流れからなかなか抜け出せずにいるので、
今日の言葉が吹っ切るきっかけになってくれればいいなぁと思う。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://seka.blog81.fc2.com/tb.php/78-52dbc138
    この記事へのトラックバック

    NEW ENTRIES

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。