FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女マンガの王子様たち。

2008年04月28日 00:59

「長い足、高くそびえ立つ鼻、長細いアゴのライン、大きな目、肉づき一つない体つき。」

現実にはあまり存在しない純情マンガに登場する王子様の姿だ。この頃、男優たちがますます少女マンガの主人公のようにスリムになっていきつつある。デコボコと膨れ上がった筋肉で成り立ったナイスバディが主流である時代は去り、これからは小筋肉が発達して服の着こなしが優れた「ナルシンナム」たちが、女性ファンの母性本能をくすぐり、人気を集めている。

これらは一見、細い線のため男性らしくないという話を聞く。しかし、脱がせてみれば一般人には彫刻のように見える小筋肉が発達していて、女性ファンが感嘆の声を上げている。「スピードレーサー」でハリウッドに進出したピから、「花美男」チョ・インソン、チュ・ジンモ、イ・ジュンギなど最高の株価を上げている男性スターたちが、少女マンガに出てくる王子様になるためにダイエット生活を送っている。

現在SBS「オンエア」に出演中のイ・ボムスとパク・ヨンハもたゆまぬダイエットで以前より細長い姿だ。イ・ボムスはドラマ放送の何ヵ月か前から専門トレーナーの指導を受けて5㎏減量した。他にはチャン・ドンゴンも2004年「太極旗を翻して」以後、「タイフーン」の撮影準備をしながら10㎏程度を減量して以来、より一層株価が高まっている。 彼はダイエット後、「ジョニー・デップに似ている」という賛辞から、「整形手術を受けた」という噂まで多くの話題に上った。

カン・ドンウォンはデビューの時から、少女マンガに登場しそうな輪郭のきれいな顔とスマートな体つきで「メトロセクシャル」旋風を巻き起こしてきた。

ある映画関係者は最近巻き起こっている「ナルシンナム旋風」について、「メトロセクシャルが登場した後、これ以上荒っぽい男性性が脚光を浴びないために起きたことだ。 負担を与える筋肉男より洗練されたイメージの男たちがより一層愛されている」とその理由を分析した。

≫少女マンガの主人公のように…男性スター「スリム」熱風(スポーツカン)より


「メガネ男子」なインソンくんの画像がカワイイ
ドンくんをはじめ、チョ・インソン、イ・ジュンギ、ピ・・・と「いいなぁ」と思う俳優さんの名前がズラリ。かくいう自分も「ナルシンナム」好き・・・というより、もうズバリ「少女マンガの王子様タイプ」が好み^^それは国の内外を問わず。やっぱ、子どもの頃から読んできた「少女マンガ」の影響が大きいんじゃないかな~と思う。そこで美意識が形成された、って感じ。



【追加】同じテーマを扱った動画アリ↓
≫[キャップニュース] スリム熱風に男たちはつらいよ(YTN STAR)
*ドンくんは「私たちの幸せな時間」の記者会見?時の映像で登場。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://seka.blog81.fc2.com/tb.php/700-dc418514
    この記事へのトラックバック

    NEW ENTRIES

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。