FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は窓拭き。

2007年12月15日 12:00


手前の扇風機は見なかったことに・・・
(近日片付け予定)


午前中、窓拭きとカーテンの洗濯をした。
快挙!
「片づけられない女」にとっては快挙!

昨年の日記を読み返してみると、奇しくも今日と同じ12月15日に窓拭きをしていた。

>>気の乗らないことはテキトーに。(2006/12/15)

去年の日記を読み返して思ったのは、「去年はまだしんどかったんだな」ということ。うつ病は、ひどいときは心身ともにエネルギーが枯渇し、体調も悪くてただ寝ていることしかできない。食べ物を食べても、味覚はあるのだが、味わったときの「おいしい」という感動がない。少しよくなってくると、体は動けるようになるが、ただ、本人が自覚している以上に、脳の機能は低下している。

だから窓拭き一つをとっても、手順の段取りができない。どこが一番ホコリがたまっていて汚いから、そこを一番後回しにして、きれいな場所から拭いていくとか、あらかじめ計画を立ててやらないと、要領が悪いばかりで、やたらと時間がかかる。ただでさえエネルギーが低下しているのに、余計に疲れる。

今日は、とりあえず道具をそろえて、拭く順番を決めて、無心で掃除に取りかかった。サッシの溝の砂ボコリは相変わらず、歯ブラシ・ぞうきんを使っても完全には取りきれない。さて、そこでどうするか? 完璧にキレイにする情報とテクを身につけている人は、完璧にキレイにするに違いない。

でも、私は「もうこれでいいや」と思って、そこで終わった。自分にできるだけのことは精一杯やったので、完璧にキレイにならなくてもOK。やった分だけのホコリは取れている。それで十分。

今日は集中してやれたので、短時間で終わってしまった。まだ余力があるから、ついでに周囲の掃除もやっとくか?NO!やるべきことはたくさんあるけど、明日に回す。やることやったら、あとはのんびりすることを自分に許す。

エネルギーに満ちあふれていないタイプの人間が、一度にたくさんのことをやろうとすると、その日一日は何とかなっても、後でドッと疲れが襲ってくる。何事につけても、自分のペース、自分のリズムを守ること。それを自分に許すことが、生きていく上でとても大事なことだと思う。

今日はスッキリした!( ̄∇ ̄)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://seka.blog81.fc2.com/tb.php/534-2d67fd49
    この記事へのトラックバック

    NEW ENTRIES

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。