FC2ブログ

のだめ17巻、こう読んだ。

2007年02月15日 19:37

のだめカンタービレからのクラシック入門さんで、
たいへん興味深い問いかけがあったので、
私もそれについて考えてみました。

(1)オクレール先生が、のだめにコンクールはダメと言った理由は?

のだめが、ピアニストデビューをあせっているからでしょうか?
今弾かせると「超絶技巧」のときのように、ガツガツした弾き方に
なるかもしれないという判断かなぁ?
のだめの中で「好きだから弾きたい」という気持ちが強くなるのを
待っているのかも。

(2)シュトレーゼマンとデプリーストが、弾き振りの
「バッハ ピアノ協奏曲第1番」を演目に選んだのはなぜ?


雅之がバッバが得意なので、息子はどんな風に表現するか、
興味があったのかも。
もっと深い意図もあったのかもしれませんが。

(3)千秋パパが、のだめとすれ違ったときに「気持ち悪いな」
と言ったのはどうして?


あれは、ただ単に、いきなり行く手を無言で塞ぐ人間がいたから、
自分が感じたままをいっただけだと私は思うのですが。
いるじゃないですか、相手がどう思うかなんて配慮せずに、
自分の思ったままを口に出す人が・・・。
このシーン、あまりいい気はしなかったけど、そんなに深くは
捉えませんでした。

(4)雅之のコンサートに言ったことを話すのだめのセリフ
「でも……なんか悲しかったです。ピアノだけなのかって」
というセリフは、どういう意味なんでしょう?


これは、深読みしようとすればいくらでも深読みできそうな
セリフですね・・・。
私が思ったのは、のだめが雅之の演奏に、優しさとか愛情の
発露のようなものを感じて、でも実際会ったときの感じとか、
千秋の話を聞いた感じでは、そんなタイプの人には思えなかった
ので「・・・ピアノだけなのかって」というセリフが出てきたのかな?と。

(5)真一と雅之はどうなの?ここからどーなる?

二人の確執は深いですね。とにかく一度会って、お互い言いた
いこと言い合って、相手に完全に失望するなり理解し合うなり
(後者の展開になると思うけど)しないと、二人とも前に進め
ないだろうと思います。

(6)ターニャと黒木くんに進展は?

進展するでしょうね。いつかは結婚するでしょう。(作者?予言者?)

(7)のだめと千秋の間に割り込むユンロンは!?

割り込むって・・・これで三角関係になったらスゴイ展開ですよね(笑)

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://seka.blog81.fc2.com/tb.php/152-ca319d8a
    この記事へのトラックバック

    NEW ENTRIES