スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緒方拳逝去。

2008年10月08日 13:11

緒形拳さん遺作ドラマ出演者らがコメント(Yahoo!ニュース)

10月5日深夜に逝去、の報を今日になって知った私って・・・と一瞬あ然としたが、6(月)朝は新聞もロクに読む間もなく仕事に行き、夜はフレンドパ-ク&韓ドラ、7(火)は休みで一日中マンガを読みふけっていて・・・しばらく「現実」の世界から離れてたんですね。今朝ネットをチェックして記事を発見し、ビックリしました。

緒方拳といえば、印象的なのはやはり、倉本聰の言う「人間たらしの笑顔」でしょうか。あと、俳優として素晴らしいなと思ったのは、NHK大河ドラマ「峠の群像」(1982年・・・26年も前なのね~)で彼の演じる大石内蔵助を観たとき。赤穂浪士たちが吉良上野介の屋敷に討ち入りしたときに、内蔵助が雪の中、門前でじっとたたずんでいるシーンがあったのですが、そのときの存在感に圧倒され、「やっぱ名優だなぁ」と思ったのを覚えています。

明日スタートするフジ系ドラマ「風のガーデン」が遺作なんですね。韓ドラで手一杯で観れないや・・・と思ってたんですが、これは韓ドラ削ってでも観るしかない。名優の最後の演技と、倉本脚本に大いに期待したいです。



スポンサーサイト

今週末の覚え書き。

2008年09月28日 22:00

9/27(土)

映画「インビジブル・ターゲット」
香港アクション映画で初めて泣いた(T_T)(ジャッキーの息子に泣かされましたわ
予想外に感動的な作品。これまで観たニコラスくん出演映画の中でピカイチ!
映画の評価★★★★(五ツ星満点)

9/28(日)

映画「M」
フタを開けてみれば、全然「難解」でなく「明快」な作品。
私は、作品的にはデュエリストよりこっちの方が好き。
映画の評価★★★

ドンウォンくん舞台挨拶
初生ドンくんの感想は・・・「初めて」というよりは、ネット動画の影響か?「見慣れた人を観た」感じの方が強かったかも。でも、やっぱ、目がキレイ~☆ やっぱ、実在しましたよ、ドンくん!(ツチノコかい

映画「ハピネス」
観たあとに、「だから(何)?」と思ってしまった作品。隣席の方も「消化不良」と感想を述べられていました。でも、イム・スジョンはやっぱカワイイ。「チョン・ウチ」でのドンくんとの「童顔コンビ」(?)楽しみです。
映画の評価★★

のだめコンサート
チャイコのヴァイオリン協奏曲、第一楽章の第一主題が耳について離れない・・・(いい曲だ)♪ アンコール、プラティニ国際指揮者コンクールで、片平さんが振った「ルスランとリュドミラ」のラストで、指揮者の茂木さんも跳ねた!「楽しい音楽の時間」でした。

以上「ハピネス」以外の4つ、レポをまとめたいんだけど、書けるかな・・・



HANABI

2008年09月17日 18:26

ドラマ「コード・ブルー」のテーマ曲として耳になじんでいたMr.Children「HANABI」。この曲を、カラオケのレパートリーに加えようと思い、初めて歌詞を見ながら聴いていたら泣けてきた(T_T)

最初の出だし

どれくらいの値打ちがあるだろう?
僕が今生きているこの世界に


もなかなかいいけど、その先の

一体どんな理想を描いたらいい?
どんな希望を抱き進んだらいい?


の部分に、現代の生きづらさが表現されていていいなと。
そして

未来が僕らを呼んでる
その声は今 君にも聞こえていますか?


この問いかけが、とても素晴らしいと思いました。
さらに続いて

さよならが迎えに来ることを
最初からわかっていたとしたって
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
何度でも君に逢いたい
めぐり逢えたことでこんなに
世界が美しく見えるなんて
想像さえもしていない 単純だって笑うかい?
君に心からありがとうを言うよ


この部分で、(T_T)(T_T)(T_T)ですよ~。

ミスチルの名曲はこの曲にとどまらないけど、歌詞とメロディの力をすごく感じさせてくれる曲でした。

いざ歌おうとすると、「桜井節」がちょっと難しいけどね
言葉のメロディへののせ方が、ラップに近いなぁと感じました。



♪HANABI 試聴(HMV)

HANABI [Maxi]
HANABI
Amazon



チケット申し込みまでの山あり谷あり。

2008年04月19日 22:32

本日は朝10時より、小田和正の名古屋コンサートチケットの一般発売がスタート!ということで、10時からサンデーフォークのダイレクトセンターに電話を延々かけ続けた。妹と一緒に行くので、妹も自宅から電話をかけ続けてくれていた。

電話でチケット取りをするのは何年ぶりのことだろう。
近年は、コンサートといえば嵐のしか行ってなくて、ファンクラブに入会しているので、チケット取りは直接、郵送されてきた振込用紙と料金を振り込むだけで済んでいるのだ。

ダイレクトセンターに何度も電話をかけては、NTTの「電話が大変混雑しておりますので、後ほどおかけ直しください」のアナウンスに阻まれ、かけては切り、かけては切り・・・をくり返し、ようやく午後2時を回った頃、電話がダイレクトセンターにつながった。

名古屋では2公演行われるが、2公演ともS・A席ともに完売。もう立見席しかないと言われて一瞬迷ったが、「どうせ嵐のコンサートに行っても、ほとんど立ちっぱなしだし、妹もお気に入りのアーティストのコンサートの時はそんな感じみたいだし(二人ともノリノリ♪)、ま、いっか」と思い、申し込むことにした。

そこから、チケット申し込み方法を聞くのがひと苦労。

まずは、受付ナンバーを聞き、次にゆうちょ銀行での振り込み方法。用紙は青い普通の振替用紙で、口座番号、加入者名を聞き、さらに通信欄に書き込む必要項目が5項目。公演日・アーティスト名・受付番号・立見席2枚・公演時間。料金は返送料を含めxxxxx円。×月×日までには配達記録を送る。×月×日までにチケットが届かない場合は、ダイレクトセンターxxx-xxx-xxxxに問い合わせしてください・・・。

ちょうど電話がつながったとき、車で移動中で、自分は助手席に座っていたのだけれど、膝上で、小さなメモ用紙に上記の内容を必死で書きとめた。口座番号を聞いた後、それを復唱しようとしたら、「後で全部まとめて確認しますので」と言われたので、とにかく言われることをひたすら書きとめた。

で、最後の「確認方法」というのがすごかった。

もう一度最初から同じことを説明してくれて、私はそれを自分のメモ書きと見くらべ、間違いがないかチェックすればいいのだと思っていたら、なんと「受付番号は何番ですか?」「通信欄に書き込む項目は何ですか?」と、相手がこっちを質問攻めにしてくるではないか。なんか・・・学校で授業中、先生に突然指された生徒のような気分・・・?必死で回答しましたよ。でも正直、「何様?」って感じの不快感は拭えなかった。

相手は、チケットを購入する「お客様」にサービスを提供する側ではないのか?なのに、客にこれだけ負担を負わせる申し込み方法・確認方法ってなに?百歩譲って、情報の伝達ミスのために、チケットが客の元に届かないというトラブルを防ぐため、客への思いやりの気持ちで、相手が客の理解度を問うているのだと解釈しよう。でもそもそも、客側に伝えた内容を復唱させないとトラブルを回避できない、その申込方法の複雑さの方に改善の余地はないんですか?と問いたくなる。

だいたい、最初の受付番号をこちらに教えてくれる時点で、相手がPCでその受付番号の欄に、私の名前や住所、アーティスト名、公演日、公演時間、立見席2枚の情報を入力すれば、私に伝える情報は受付番号と振り込み方法、口座番号、加入者名、振り込み料金、発送予定日時、問い合わせ先の電話番号くらいで済み(それだけでも十分聞き取る内容は多いが)、通信欄への5項目の記述の手間などは省けると思うのだが。

アーティストのファンクラブかプロモーターに会員登録してないと、チケット取りはこんなにも面倒くさいものなのか?と思わされた今日だった。


ひとこと。

2008年04月18日 15:37

昨日、非常に嫌な思いをしました。

韓国記事から引用した部分を自分で翻訳して、ブログにアップした文章が、まるごとそのまま、他人のブログに掲載されていたのです。

翻訳機にかけたままの直訳文をそのままアップした場合は、同じ文章が複数のブログで掲載されていても当然のことなのですが、私の場合は、直訳文の中で意味不明な言葉や、日本語としては不自然な表現があれば、まず韓国辞典を引いて言葉の正確な意味をチェックし、言葉自体に誤りがなければ、次に日本語の辞書を引いて、同様の意味でもっと自然な言い回しがないか検討します。

だから、勝手に掲載されていた文章が自分の書いた文章だということが確実にわかるのです。一字一句、違った所はありませんでした。しかも、元記事の中で、必要な部分だけを引用した文章だったのですが、その引用部分も丸ごと同じでした。

非常にショックでした。

もし事前にひとこと、「載せさせてもらってもいいですか?」とコメントでもいただければ、元々その記事の著作権は記事を載せた韓国サイトにあるわけだし、なんせ韓国語初心者なので、意訳のつもりが異訳になっている可能性も大いにあり、内容の正確さについては保証できないことを了承していただければ、自分としては別に構わないのです。

けれども、原文を3種類の翻訳機にかけ、不明な言葉を韓国語と日本語の辞書で引き、もっと自然な日本語にならないものかと考える作業は、結構時間と労力がかかるのです。昨日翻訳した文章はとくに長文で、かなりの時間をさきました。それを丸々無断で、自分の記事として転載するという行為は、人道的にどうなんでしょうか?

元々、自分がドンウォンくんの情報を、できるだけ正確に把握しておきたいからやっている翻訳で、それが、たまたま目にとまった方のお役に立てればうれしいなと思っています。だから今後も翻訳記事のアップは続けるつもりですが、今回のようなことは二度とご免だと思います。



私のブログ歴

2007年11月21日 20:40

今日からミニブログ「PIYO」を始めた。

韓ドラひとりごと

ミニブログ?何それ・・・とこれまで全然興味がなかったんだけど、毎日観てる韓ドラの感想を残すのに使えるんじゃないかな、と思って。ドラマレビューをまとめる時間は全然ないけど、観っ放しで過ぎていってしまうのもなんか寂しい。せめてひとことでも感想を残したいと思って始めてみた次第。しばらくは続けてみるつもり。

さて、私のブログ歴。FC2ブログは昨年の10月からだけど、ブログデビューは2004年8月。もう、まるっと3年以上になる。最初は他社の、文字を打ち込むだけで簡単に作成できるブログを利用していた。その後、3社ほどブログを渡り歩き、現在はここに落ち着いている。

FC2ブログを利用するようになってから、テンプレートやプラグインなどをカスタマイズする楽しさを知った。テンプレートの画像や色などを、自分好みのものに設定できるのはかなり気持ちのいいことだ。共有テンプレートやプラグインが、個人の好意でたくさん提供されているのもありがたい。

ブログは世界につながっている―とはいえ、自分のブログはいまや完全に個人の日記と化してしまった^^; でも、3年続いているということは、もはや自分の生活の一部として欠かせないものになっているということなのだろう。


>>FC2トラックバックテーマ 第388回「増刷記念!公式ガイドプレゼント!ブログ歴はどれくらい?」



運命の男性はヨン様?

2007年09月01日 13:59

Walkerplusの「いぬ占い」というのをやってみた(ヒマなのね・・・)。

「性格や運勢を48種類の犬にあてはめて占う」というもので、血液型、星座、出身地、兄弟構成を入力すれば、自分の基本性格や今日の運勢、彼との相性、運命の男性のタイプなどを占ってくれるという。

今の私の心の「彼」といえば、ドンウォンくん♡
彼との相性を占ってみると・・・相性度27%!?
低っ・・・Σ( ̄∇ ̄|||

・・・と、テンションが下がったところで、運命の男性も占ってみることに。


【占い結果】
私のいぬタイプ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
inu_1.gif


unmey01.gif

冬のソナタのペ・ヨンジュン
思いやりがあり世話好きなあなたは、甘えん坊の男性を放っておけなくなって、つきあうことが多いでしょう。でも甘えん坊の面倒を見てあげる恋ばかりでは、あなたが解放されません。
運命の人は、自分のことを優先できないあなたの臆病さを、解放してくれる男性です。優しい雰囲気を持ちながら、確固たる自信と信念を内に秘めている男性です。そして母性本能の強いあなたがカワイイと思える無邪気さと、まぶしいくらいの笑顔を見せる人なら文句なしです。そんな男性が、穏やかに誠実に、道を切り開いてくれれば、あなたはそこを歩いていこうと思えるでしょう。それは、「自分が一番望むことを、自分の意志で選んだ」と実感できる道です。
有名人で言えば、優しい笑顔と説得力のある言葉で導いてくれる、冬のソナタのペ・ヨンジュンのような男性です。



↑なんと、冬ソナのヨン様(ということはジュンサン・ミニョン)タイプ!?
でも、テキストを読んでみると、なかなか説得力あるのだ、これが(笑)

運命の人は、自分のことを優先できないあなたの臆病さを、解放してくれる男性です。
そんなこと、他人に望んだこともないが、実際そんな人と一緒にいられれば、かなり心地いいに違いない。

そして母性本能の強いあなたがカワイイと思える無邪気さと、まぶしいくらいの笑顔を見せる人なら文句なしです。
ん~、ホンッと、文句ないッス

いま韓流ドラマにハマってて、昨夜も今朝も冬ソナを観たところだったので、いきなりのヨン様登場にヒートアップしてしまった「いぬ占い」だった(^_^;)


河合隼雄先生訃報

2007年07月19日 23:59

河合隼雄氏が死去=元文化庁長官、教育にも尽力
-ユング派心理学の第一人者(時事通信)


ネットで調べ物の最中に、思いがけなく先生の訃報を目にした。
今、とても残念な気持ちでいっぱいである。

私はものごころついてからずっと、人間関係にまつわる生きづ
らさを抱えて生きてきた。

そうした中で、いつ頃からだっただろうか。雑誌などで河合先
生の書かれた文章と出会い、その著作や講演会でのお話を通し
て、自分の内面を見つめる大切さ、生きる知恵のようなものを
教えてもらい、心細い気持ちをずいぶん励ましてもらったよう
な気がする。

仕事の展望が見えず、人間関係の悩みも尽きず、社会では人心
が荒廃したような犯罪が多発し、「生きていてこの先、いいこと
なんてあるのだろうか?」と気持ちが暗く沈むときでも、「私
は、未来をそんなに悲観してないんですよ」という先生のコメ
ントが新聞に出ていたりした。

暗い闇を明るく照らしてくれるような、その楽天的で希望のあ
るメッセージに、私はどれだけ救われたかわからない。
先生は、私が今日あるのを支えてくれた恩人の中の、一人であ
ることに間違いないと思う。

つい最近も、『こころの処方箋』という著作を読んで、「ふた
つよいことさてないものよ」の言葉に感銘を受け、それを自分
の心の指針にしようと思っていたところである。

昨年、脳梗塞で倒れられたと報道されて以来、何の音沙汰もな
いけれど、順調に回復されているのだろうか?と思っていた矢
先の訃報だった。

意識不明であられたこの1年近くの間、先生の魂はどんな世界
をさまよっておられたのだろうか? とても興味深いが、今はもう、
そんなお話を聞く機会も永久に失われてしまった。

でも、これからも、先生の残してくれた数多くの貴重な言葉が、
私をはじめとする生き惑う者たちの指針となり、その行く手を
明るく照らし続けてくれることだろう。

心からご冥福を祈り、心からの「ありがとう」を伝えたい。





ピーちゃん

2007年07月01日 13:34


私、ピーちゃん。
まだヒナの頃、巣から落ちて困って
いるところを、人間のお母さんに
拾われました。

最初は「スズメ?」といわれ、
その後「モズかも?」といわれ、
今ではようやく「カワラヒワ」である
ことをわかってくれたみたいです。



070630002.jpg

頭にもとまっちゃいます。




070630003.jpg

桃だ~!




070630004.jpg

いただきます♡




070630005.jpg

後ろ姿もステキでしょ?

全日空機、無事ランディング。

2007年03月13日 13:22

07031301.jpg


人生には、「うまくいくかどうかわからないけどやるしかない」
という局面がある。今日の高知空港の全日空1603便のパイ
ロットも、まさにその心境だっただろう。

機体の前輪が出ないことがわかり、空港上空を旋回していたが、
10時半頃一度ランディングにチャレンジ。衝撃で前輪が出ない
かどうか試したらしいが、それでも出ないことがわかり、再度
浮上。最終ランディングに向けて燃料を減らすために旋回を続
けた。

その着陸のライブ中継を、たまたまテレビで見ていた。

10時50分頃に着陸準備を開始。機体を水平に保ちながら、まず
は後輪が着地。そのままずっと水平を保ちながら滑走し、スピード
が徐々に落ちてきたあたりで、機体の前部が陸地と接触した。
多少、火花が出たものの、停止後、待ち受けていた消防車が放
水し、すぐに鎮火した。

しろうと目にも、安定した素晴らしいランディングだった。

予定到着時刻よりも2時間遅れで到着。その間、乗客たちは生
きた心地がしなかったのでは?と思ったが、機内では「大丈夫
です」という機長のアナウンスを信じて、乗客たちは意外と落
ち着いていたようだ。

今後は、故障の原因などが究明されるだろうが、とにかく全員
無事で何よりだったと思う。

お気に入りの顔文字

2007年02月16日 19:07

FC2ブログトラックバックテーマより)

お気に入りの顔文字は、ケータイとPCで異なります。

ケータイで一番よく使うのは(^-^)友達メールに便利。
アレンジで(^-^)d(^-^)vなども。
よく汗もかきます(^-^;)(-_-;)だいたいこの二つを
シチュエーションに合わせて使い分ける。
(T_T)もよく登場します。

PCでブログを書いてると、大きめの顔文字の方が映える気が
するので、一番よく使うのは( ̄∇ ̄;)かな。いろいろ便利なん
ですよ~。
最近多いのは(≧ω≦)“激しく萌えてる感”がお気に入り。
(主に嵐コメントに使う♡)
(〃▽〃)も好きだな。m(_ _)m も多いかも。
この頃、花粉症症状に悩まされているので( ̄ii ̄)も活躍。
(これは顔文字辞典によると「鼻血」らしいんだけど・・・)

ルソーの見た夢

2007年02月08日 20:13



「ルソーの見た夢、ルソーに見る夢-ルソー、素朴派と日本-」
愛知県美術館で観る。

ルソーの、絵本の挿絵のような世界を楽しむつもりで行ったら、
最初に作品が何点か展示されていた後は、
フランスの素朴派の画家の作品や、
ルソーに触発された日本の美術家の作品がたくさん展示されていた。

思いがけず、植田正治(鳥取県にある美術館を一度訪ねたいと
思っているが未だ叶わず)や、有元利夫(美術展を観たことが
あり画集も持っている)の作品も観ることができてうれしかった。

自分の好きなこれら3人の作品は、そういえば、
どこか現実離れして幻想的なところが共通していると思う。

私がいいなと思ったルソーの作品は、ありきたりだけど、
月がぽっかりと浮かぶ「サン=ニコラ河岸から見たサン=ルイ島」や、
ちょっと離れて見ると夕焼けがより深みを増す
「エッフェル塔とトロカデロ宮殿の眺望」(チラシの絵↑)。

今回ルソーの、身近な風景を描いた作品を観ていて、
それらの風景への彼の愛情を感じた。
私は散歩をしながら風景写真などを撮るのが好きなのだが、
ひょっとすると、自分が写真を撮るときと同じような気持ちで、
ルソーも風景を見つめているのかもしれない、とそんな気がしたのだった。

他の画家の作品では、素朴派のカミーユ・ボンボワの
「ディナン、ジェルジールの門」。光と影のコントラストが印象的。
正面の建物の前にいる3人の人物は、他の建物とのバランスから見ると
小さ過ぎで、遠近法的な違和感が不思議だった。

松本竣介の「並木道」も幻想的な雰囲気が好き。

横尾忠則のパロディ作品は、ブラックユーモアが笑える。
「フットボールをする人々」のパロディ作品では、
投げているボールが本人の頭部だったり・・・。

ルソーは当初、素人画家として嘲笑されたというが、
後世の多くのアーティストにこれだけ影響を与えている
ところが凄いと思う。


*ついでのボヤキ話↓
[ルソーの見た夢]の続きを読む

ドッグイア

2006年12月20日 19:32

よく、せんべいなどの個包装の袋に、
ちょっとした読み物が印刷されていたりするものがある。
亀田製菓のまがりせんべい「まがりの手帖8頁」より。

【ドッグイア】
本を読んだとき、しおりがわりにページの隅を折り曲げた状態を
[dog-ear](犬の耳)といいます。
垂れている犬の耳のようにみえることからそういわれています。


まさか、英語でちゃんと呼び名があるとは思わなかった。
これ、私もやるんだよね~^^ ページの隅はドッグイアだらけ。

感銘を受けた文章のあるページは隅を折っておいて、
後で読み返せるようにしておくのがクセになっているのだ。

人に借りた本や図書館の本、後でスクラップしたい雑誌のページなど、
隅を折れないものについては付箋を貼る。
以前、私が付箋を貼った雑誌を妹が見て「気持ち悪い・・・」といっていた。
あまりにもウジャウジャ貼り付けていたせいらしい・・・^^;

ここ最近読んだ本の中で「ドッグイア大賞」は、
河合隼雄先生の『縦糸横糸』かな。
心に響く言葉が随所にあって、ドッグイアだらけになっている。





三隅がドッグイア状態

Internet Explorerで表示されない自分のブログ

2006年12月18日 23:29

私は日頃ブラウザにFirefoxを使っている。
おととい、ふとInternet Explorerでこのブログを見て驚いた。

サイドバーのCINEMA欄以降が表示されず、
メインの記事&フッターに至っては真っ白で、何も表示されていない。
あせった!全くの盲点だった。

Firefoxでは正常に表示されるのに、なんでIEじゃダメなんだ?
同じトラブルが発生してないかネットで検索しまくり、
似たようなトラブルの対処法を実行してみたが、全然効果がない。
昨日、丸一日がんばってみて、とうとうサジを投げ、
FC2に問い合わせメールを送って回答を待つことにした。

今日の正午過ぎにもらった回答をもとに、その後も試行錯誤した末、
ようやくトラブルの原因を突き止めた。
FC2ブログのプラグインの「フリーエリア」という、
ブログパーツを貼り付けられるスペースに、
映画のバナーを2つ貼り付けたせいであった。

一つのフリーエリアに一つのバナーしか貼れないとは
思ってもみなかったのである。シロウトの怖さというか・・・^^;)

これはJUGEMのプログマニュアルの
「フリースペース」の項目を読んで気づいた。
JUGEMの無料プログではフリースペースは5つに限定されていて、
「フリースペースは全部で5つ使うことができます。」と記されていた。
その文章に、「え?ひょっとしてブログパーツは
1スペースに1個しか貼れないの?」と初めて気づいたのだ。

実は、映画のバナーを貼れないんだったら、
ブログを引っ越そうかと思って、JUGEMの方も試してみたのである。
でも、FC2のフリーエリアは利用数が限定されていない(よね?)し、
広告が入っていないシンプルなテンプレートが気に入ってるし、
トラブルも解決できたので、またFC2に戻ってきた。

やっぱFC2サイコー!
でも、JUGEMのように、初心者でもわかりやすいマニュアルを
作ってくれると、もっとウレシイんだけど・・・^^;)

・・・というわけで、またテンプレートがクリスマスバージョンに戻ってます。

テンプレート突然変更しました。

2006年12月16日 21:19

今日、僕妹フォトブックの画像を、ブログのサイドバーに貼り付けたら、
これまで使っていたクリスマス用のテンプレートがうまく表示されなくなった。
それ以前に、鉄コンパーツを貼り付けたときから、
下の方の枠線がずれていたのだが・・・。

気に入ってたテンプレートだったし
「クリスマス目前にどうしよう!?」と思ったけど、
テンプレートより潤くんの方を取りました^^

で、新年用にいいなと思ってたテンプレートに早めに切り替えました。
クリスマスの雰囲気もほしいと思い、
サイドバーにカウントダウンツリーも貼り付けてみました。
(fuulさん、bamboowavesさん、ありがとうございます。)

NEW ENTRIES

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。