FC2ブログ

麻薬事件容疑者に「花男」出演者も?

2009年05月02日 21:44

最近、俳優チュ・ジフンとイェ・ハギョン、女優ユン・ソルヒなどの麻薬使用容疑が知らされ、ファンに衝撃を与えている中で、人気ドラマ「花より男子」の出演者の中にも、麻薬事件に関わった人物がいるとわかり、さらなる波紋が予想されている。

ソウル地方警察庁麻薬捜査隊は、芸能人麻薬事件に関して、すでに知られた3人以外にも、2~3人の人気芸能人が含まれている情況を確保して、捜査を行っていると明らかにした。

特に警察の捜査線上に上がった芸能人の中には、この間放映終了したKBS「花より男子」に出演したモデル出身の役者と、デビュー4年めの歌手が含まれていると知らされ、気がかりなことをかもし出している状況。

ネチズンたちは、「花男」出演者の中でモデル出身の役者はAさんの他にいないと、麻薬使用容疑者が誰なのかほとんど確信している。

しかし、ネチズンたちが特定しているAさんは、「同姓同名のため生じた誤解」と悔しさを訴えたことがわかった。

一方、警察は捜査線上に上がった3人中2人が12回にわたり、麻薬資金を映画俳優ユン・ソルヒ(28·女)さんに渡した情況をとらえて、詳しい内容を調査中であることがわかった。

今回の麻薬事件には、捜査中の有名芸能人2~3人を含め、少なくとも14人が関与したとわかっており、警察の捜査はより一層拡大すると見られ、さらなる波紋を呼びそうだ。


≫「花より男子」出演陣の中にも麻薬使用者が? モデル出身の役者はこの人だけなのに…「衝撃」(トゥデイコリア)より


「モデル出身のAさん」とはいったい誰なんでしょう? 誤解ならとんだ災難だけど、事実だとしたら、また大々的に報道されそうですね。現在「花男」は日本でも放映中だし。



スポンサーサイト

麻薬事件の波紋。

2009年04月29日 21:31

▼チュ・ジフンの麻薬使用の問題で、ファンミーティングは中止、映画「キッチン」も公開延期。ただ、現在公開中の「アンティーク―西洋骨董洋菓子店」は上映を続行するらしい。

俳優チュ・ジフン(27→数え年)が麻薬を使用した容疑で非拘束立件された。警察の調査によると、当初は容疑を否認したが、結局酒を飲んだ後、仲間のモデル、イェ・ハギョン(26)の家で麻薬を使用したと認めた。

韓国内だけでなく、日本でも多くの人気を集めているチュ・ジフンは、5月中旬に日本で二度のファンミーティングを控えていた。 15日大阪、16日横浜で日本のファンに会って楽しい時間を送るはずだったのが、今回の事件で帳消しになった。主催社はチケットを購入したファンたちに謝罪をした後、払い戻しの措置を取る予定だ。

また30日以降、彼が主演した映画「キッチン」が封切られる予定だったが、これもまた延期されることに決まった。


≫チュ・ジフン日本ファンミーティングは取り消し―映画封切りは延期(ナヌムニュース)より

現在日本で全国7ヶ所の映画館で封切られた「アンティーク―西洋骨董洋菓子店」は、ずっと上映される予定だ。

≫チュ・ジフン出演作「キッチン」封切り無期延期(グッデイスポーツ)より

▼また、今回のことがきっかけで、「チュ・ジフンの入隊時期が早まるのでは?」という声が、一部のファンの間であがっている。

本紙は29日、チュ・ジフンの事例を挙げて、兵務庁関係者から助言を求めた。その結果、「1年6ヶ月以上の実刑が確定された場合は、軍の服務が免除になる」ということ。 したがって、まだ検察送検前のチュ・ジフンの場合、軍の免除可否を生半可に判断することはできない。

ただ、チュ・ジフンが初犯である点と、容疑を素直に認めたという点、単純投与者という点などを考慮すると、1年6ヶ月以上の実刑は受けないだろうと予想される。その場合は、彼が公言してきた現役入隊が可能になるということだ。

一部のファンの間では、「今回のことでチュ・ジフンが軍の入隊を操り上げないだろうか?」という予想が出ている。それもそのはず、チュ・ジフンは麻薬事件関与により、出演確定の作品を降板になっただけでなく、5月に予定されていた日本ファンミーティングが取り消しになるなど、活動に赤信号が入っている状態。

一方、チュ・ジフン、イェ・ハギョン、ユン・ソルヒなどと一緒に、エクスタシーおよびケタミン使用容疑を受けている芸能人は、当初の7~8人から11人に増えた。29日午前には一時、調査対象者の中に「花より男子」出演者が含まれているということで波紋を呼んだが、これは同名の一般人であることがわかった。


≫「麻薬事犯」チュ・ジフン、軍入隊はどうなるのか?(経済トゥデイ)より

▼そして「容疑者の中に芸能人が複数いる」という警察の初期発表がもとで、様々な憶測が飛び交う中、警察は一転、口を閉ざしている。

警察が麻薬捜査を芸能界全般に拡大すると明らかにしてから3日後、突然立場を変えて混乱を起こしている。 当初、捜査線上にまだ他の芸能人がいるといったが、今は含み可否?(포함 여부)を確認してくれることができないとし、知らないふりで通している。

ソウル警察庁麻薬捜査隊は去る26日、麻薬使用容疑でチュ・ジフンを不拘束起訴した。 当初警察は、「芸能界全般にわたって、麻薬使用容疑で捜査線上に登った人が何人もいる。この中には有名な芸能人も含まれる」と明らかにして、捜査を拡大する意向を伝えた。

しかし29日、麻薬捜査隊上層部関係者は、スポーツソウルドットコムとの電話通話で「芸能人がもっといるかについて確認することはできない」「まだ具体的に明らかになっていることはなく、容疑が確定した部分もない」と話して、捜査に対する言及を以前と変えた。

またこの関係者は、3日前に麻薬捜査線上に芸能人がいると言及した部分に対して、「捜査責任者の他には状況を個別的に知らせることを許さなかった」「いったい誰がそんなことを言ったのかわからない」と言って、芸能人関連可否にあやふやな態度を見せた。

こういう変化に対して、芸能界では不信だけ大きくなっている状態だ。警察が芸能人の麻薬使用容疑があると公言した直後、多くのスターたちが疑いをかけられている状況であるためだ。

インターネット上では、チュ・ジフンと普段懇意にしていたモデルたちの名前と、確認されない芸能人麻薬名簿まで流れている状況だ。これについてある芸能関係者は、「警察が確かな立場で発表をしなかったせいで、事件と関係ない、罪もない芸能人たちまで被害を受けている」と不満を表わした。

一方、実際に麻薬使用容疑で、また他の芸能人が関わったのかどうかは、5月初めに明らかになるものと見られる。警察関係者は、「捜査に多少時間がかかる。しかし10日前後には結果を発表できるものと見られる」と、もう少し待ってくれるよう頼んだ。


≫「まだ他に麻薬芸能人がいるのか?」…警察、立場をかえて「知らんぷり」(スポーツソウルドットコム)より


まずは、チュ・ジフンくんのファンのショックはどれだけ大きいかと・・・お察し申し上げます

私も映画「キッチン」の公開を心待ちにしていたので、とても残念です。でも、名古屋での公開予定は7月・・・その頃にはほとぼりが冷めて、なんとかなっていないかと・・・淡い期待を抱いていたり。

この一連の麻薬疑惑、警察関係者の言葉を信じるなら、近いうちにまた容疑者が発表されそうですが・・・知ってる名前を見るのはつらいけど、この際、膿を出し切って、事件にケリをつけてほしいと思います。



NEW ENTRIES